スポンサーリンク

2017年05月23日

成長がないと人生は退屈極まりない

人生がつまらない、退屈だ、そう感じたら足りないのは成長だ。

遺伝的に人間は成長がないと不満を感じるようにできている。
そういう仕様なのだ。

だから安定しきったなんの成長もない生活を送っていると不満を感じてしまう。

成長のためには変化が必要だ。
変化すれば何でもが成長につながるわけではないが、変化しなければ決して成長はできない。

そういう意味では変化を嫌うとそこで成長が止まり、退屈な人生が始まる。

外部要因による強制的な変化はそうそうあるものではない。
退屈な人生が嫌ならば、自らの手で変化を起こす必要がある。

転職もそうだし起業もそうだ。
仕事関連だけでなく、引越しなど居住環境を変えるだけでもいい。
これまで見向きもしなかった投資に手を出してみるのでもいい。
何かしら自らの手で変化を起こし続けなければ人生は面白くはならないのだ。


posted by tom at 11:38| Comment(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク