スポンサーリンク

2015年10月08日

「1億総活躍」に強い拒絶反応、活躍などしたくない

安倍内閣の新スローガン「1億総活躍」に強い拒絶反応を覚える。
こんなスローガンを出すとはセンスの無さを露呈しているようなものだ。
ネットの反応を見ても評判は芳しくなさそう。

そもそも1億人を十羽一絡げに「総」などと括られてしまうことに多くの人は反感の念を抱くはずだ。
人は誰しも自分は他人とは違うユニークな存在だと信じたいのだ。
特に価値観の多様化した現代においては尚更のことだ。
さらに活躍などせず平穏に暮らしたいと思う人も多いだろう。押し付けがましく「活躍」を強要する部分にも強い不満を感じる。

菅官房長官の、産んで国家に貢献を発言といい、この政権は言葉や表現に対する配慮が足りないように感じてならない。



posted by tom at 16:46| Comment(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク